東京都中央区築地でカウンセリングに抵抗がある方にちょうどよい相談が臨床心理士・公認心理師から受けられます。認知行動療法、家族療法のカウンセリングです。

東京中央カウンセリングは、公認心理師・臨床心理士による安心・安全なカウンセリング

築地駅徒歩1分、臨床心理士・公認心理師のカウンセリングルーム

東京中央カウンセリング

〒104-0045 東京都中央区築地2−14−6 camel築地 1003

電話予約
受付時間
10:00~20:00
(月曜定休)

心が軽くなり行動したくなるカウンセリング

03-6228-4373

カウンセリングで相談しようと思ったら

東京中央カウンセリングで相談される悩み

うつ・パニック障害・適応障害・トラウマ・境界例・睡眠障害・パーソナリティ障害・依存症などで通院している人はもちろんのこと、心に抱えた悩み・苦しみ・悲しみ・怒り・絶望感・孤独感から抜け出したい、という人たちがカウンセリングルームに訪れます。

 「こんな悩みで、カウンセリングを利用していいのかな?」と、はじめの一歩が踏み出せないあなたのために、東京中央カウンセリングにいらっしゃるクライアントさんがどんな悩み・痛みを抱えてカウンセリングルームを訪れているのか、全相談に占める割合とともにご紹介します。

カウンセラーに相談する方がいい理由

  • 友人・家族・会社の先輩・上司に相談するのと、カウンセラーに相談するの、どう違うの?
  • 結局「お母さんとの関係性が問題です」とか言われて終わるんでしょ
  • 「それは大変ですね」とか言われてもね…、話を聞いてもらうだけなら友だちで十分

こんな声をよくききます。
結局、カウンセラーが相談者に対して何をしているのかわからないということの現れでしょう。そこで、友だちに相談することとカウンセラーに相談することの違いについて解説します。違いを見ることによって、カウンセラーが何をしてくれるのか?が同時にお分かりになります。

友だちとカウンセラーでは料金を支払うだけのことはあって
大きく2つの違いがあります。

相談にベストなタイミングとは?

WHOの調査によると、何らかの精神疾患への生涯有病率は25%、過去12ヶ月以内の有病率は10%といわれています。
10人に1人はこうしている間にもあなたの身近で何らか心の変調をきたしています。

そんな中で、どのくらいの人が医療機関をふくめ、心の専門家へ相談へ行くのかというと、実は生涯で30%、過去1年以内では17%といわれています。

つまり、今、心に変調があっても87%の人は、誰にも頼らず一人でどうにかしようとするのです。

ではどんな理由で相談をためらうのでしょうか?調査ではこんな理由があげられています。

カウンセリングって特殊な人が通うの?

とある勉強会で私にこんな質問をした男性がいました。

「塚越さん、どうしてカウンセリングや精神科を受診しようと思ったんですか?」

私は一瞬質問の意味がわからなくて聴き返してしまいました。「えっ?」

するとその男性は少し声を落として、「いやぁだって、会社に精神科に通ったなんてことが知れたら、ねぇ。僕は男ですからいろいろ考えるわけですよ」とおっしゃいました。

カウンセリングはまだまだ日本では特殊な人の通うところという偏見が強いですね。

カウンセリングは特殊な人が通うところではありません。

カウンセリング・心理療法・医療機関どこへ行けばいいの?

医療機関では、薬を使って症状を緩和する治療が行われます。

医療機関とは異なり、言葉・非言語を使って、つまり対話によって、心の問題の解決をします。 

カウンセリングは、臨床心理学の知識や技術(心理療法・サイコセラピー)を用いて心の問題(個人の持つ悩みや不安など)の解決援助を行う専門家です。

 

 

カウンセリングの流派って何?

様々な定義がありますが、一般的にいえば、カウンセリングとは、言語的・非言語的なコミュニケーションを通して、専門的な立場から個人が悩みを解決し、心理的な成長を遂げるように援助することと定義できます。

大雑把にカウンセリングとサイコセラピー(心理療法)を区別して考えますが、対象者が病的であるかそうでないかの判断は容易なものではなく、この区別も絶対的なものではありません。日本ではあまり区別せずに用いています。

カウンセリングには、いくつもの理論があるといわれています。けれども大体以下の4つのアプローチに大きく分類することができます。

 

 

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-6228-4373

平日:10時〜20時(最終受付)

土日祝:10時〜19時(最終受付)

定休日 月曜日

E-mail:info@tc-counseling.com

東京中央カウンセリングについて

東京都中央区にあるカウンセリングルームです。

東京中央カウンセリングは、国が定めるメンタルヘルスに関する相談機関の推奨基準に適合しています。臨床心理士・心理カウンセラーの国家資格である公認心理師を取得したカウンセラーが担当いたします。

日常の困りごとから、幼少期からかかえる長年の問題まで、悩みの程度に合わせて最適な問題解決を目指すカウンセリングです。問題の解決レベルは問題の解決から、根本的な解決さらに自己変容・自己成長を目指すカウンセリングを提供しています。また、代表は自殺念慮・希死念慮の研究をおこなっており、危機対応のカウンセリングも提供しています。

面接回数についても長期・短期とも希望に合わせて調整することが可能です。

築地駅徒歩1分にある便利なカウンセリングルームです。
心が軽くなり、行動したくなるカウンセリングが受けられます。

代表ごあいさつ

HP-Profile.jpg

はじめまして 東京中央カウンセリング 代表カウンセラー ・臨床心理士・公認心理師の塚越友子(水希)です。

築地に2008年開設以来、クライエントであるあなたが必要とする時、ここにいて手助けする存在として、どんな時でも目の前にいるあなたを信じ、あなたの可能性と動きたいという意志を尊重してカウンセリングを行ってきました。カウンセリングを受けるまでではないと迷われている方にも最適なカウンセリングを提供しています。

ご予約・お問合せ
03-6228-4373

平日
10時〜20時(最終受付)
土日祝日
10時〜19時(最終受付)
定休日 月曜日
 

ご連絡先はこちら

東京中央カウンセリング

03-6228-4373
03-6228-4373

平日
10時〜20時(最終受付)
土日祝
10時〜19時(最終受付)
定休日 月曜日
 

住所

〒104-0045 東京都中央区
築地2-14-6 
CAMEL築地Ⅰ 1003

日比谷線「築地駅」徒歩1分

お願い

電話はクライアント様専用です。広告・宣伝などのご連絡はメールでの受付とさせていただいております。ご協力ありがとうございます。

メディア関係者様

取材のご依頼は下記へお願いいたします。

アスリート・マーケティング(株)
 担当:穐田(あきた)藤原

03-6205-4337
講演のご依頼

講演のご依頼は下記のお申し込みフォームよりどうぞ